図書館・古書検索システム

しばやんが運営管理するブログなど

HP版・歩く仲間へのショートカット

無料ブログはココログ

« 「人生たかが30000日」 | トップページ | ‘わたし’の平和学~冬が来る前に! »

2008年3月 4日 (火)

米坂浩昭 『裏道国際派』

 

 

08030400 米坂浩昭 『裏道国際派』 新潮社 OH!文庫 2000年

 

同業他社(IC NET) 米坂元社長の記念すべき著作。

 

2000年10月10日発行なのですが、あまりの赤裸々な内容に業界内部の人間にも衝撃を与えました。

 

あまりに語られてこなかった開発コンサルタントと援助業界を、日本の援助機関、国際機関、民間コンサルタントと経験してこられた幅広い視点で解説してくれます。

 

特に、「第四章 若い人たちへ」は、国際協力や国際貢献を職業として考える高校生・大学生に広く読んでもらい秀逸なガイドです。

 

多くの仲間が、これをもっと若い頃に知っていれば、とぼやいていました^^?

 

P.S.

 

若い仲間と話していて、日本では絶版でなかなか手に入りにくいとか。新刊では手に入れにくいかもしれませんが、がんばってぜひ読んでみてください。

 

ではでは。

 

---------------------------------------------------------------------

 

P.R. こちらもお気軽に立ち寄りください^^?

 

しばやんの本棚 http://arukunakama.life.coocan.jp/blist.htm

開発援助に関心のある方へ http://arukunakama.life.coocan.jp/odainfo.htm

開発学研究入門 http://arukunakama.life.coocan.jp/r004.htm

« 「人生たかが30000日」 | トップページ | ‘わたし’の平和学~冬が来る前に! »

開発学の101冊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米坂浩昭 『裏道国際派』:

« 「人生たかが30000日」 | トップページ | ‘わたし’の平和学~冬が来る前に! »

フィリピン・ファン